採用のページ

現在募集中の求人

職 種 応募資格 応募締切 選考日
生活支援員 大学、短大、専門学校をH31.3卒業予定者 10月18日 10月27日

自閉症・発達障がい支援のプロフェッショナルをめざしませんか!

現在日本人の10人に1人は、発達障がいによる何らかの生きづらさを感じていると言われています。発達障がいとは、自閉症スペクトラム症(ASD)、限局性学習症(LD)、注意欠如多動症(ADHD)等の総称で、一見では障がいがあるようには見えにくい障がいです。

中でも自閉スペクトラム症にみられる、社会性の欠如やコミュニケーションの取りにくさ、目に見えないものを想像することが苦手だという特性を聞くと、「あれっ?もしかして?」と思い当たる節がある方も多いのではないでしょうか。

特性の程度に違いはあれど、「経験や工夫によって社会の中でうまく適応して暮らしている方」「ちょっと我慢しながら暮らしている方」「自分にあったツールを使って暮らしている方」「家族や知人の支援を受けて暮らしている方」「障害福祉サービスなどを活用して暮らしている方」「まだ自分に合った支援が受けられずに苦労しながら暮らしている方」など様々です。

わたしたちは、支援を必要とされている方が社会の中で一人の人間として尊重され、自分らしく暮らすことができるよう、一人一人の「困り感」に合わせた支援を試行錯誤しながら実践してきました。

開設より30年以上蓄積された自閉症療育実践のデータは、三気の里の財産と言えます。

おかげで現在では、県内外から「自閉症・発達障がいといえば三気の里」と言ってもらえるまでになりました。
そして三気の里のスタッフは様々な関係機関から、発達障がいに関する研修会の講師として依頼されることもしばしばあります。
また県から「熊本県北部発達障がい者支援センター事業」「発達障がい地域支援体制サポート事業」「熊本時習館特別支援相談員派遣事業」などの発達障がいに関する事業を委託されています。

今、三気の里では、知的障がいをともなう重度の方から、周囲の配慮があれば一般就労が可能な方まで、さまざまな発達障がいをおもちの方の支援をさせていただいています。また支援活動を通じて、学校や事業所、自治体、商業施設などへ働きかけ、社会全体で発達障がいを理解し、共生社会をめざしていく取り組みをおこなっています。

「発達障がいについてもっと知りたい方」、「専門的なスキルを身につけたい方」、「発達障がいのある方が社会の中で自分らしく暮らしていけるお手伝いをしたい方」、「発達障がいに限らず、社会で生きにくさを感じている人たち全てが暮らしやすい社会づくりに参加したい方」

ぜひ一緒に夢を実現させてみませんか!

 

こんな仕事です

1.生活支援

起床、着替え、トイレ、食事、歯磨き、掃除、片付け、入浴、就寝など
基本的な生活習慣を、適切な方法でスムーズに行えるよう支援します。

2.作業支援

利用者さんの特性に合わせて、治具や工程を工夫して、どんなに重度の方でも
何らかの生産活動に携わってもらい、社会に貢献してもらっています。

3.運動支援

健康の維持・管理。
日中しっかりと身体を動かすことで、夜間のいい睡眠につなげて生活リズムを整えます。
年齢とともに移動などが困難になってこられますので、介護予防運動も取り入れています。

4.余暇娯楽・外出支援

利用者さんの趣味を育て、余暇時間の選択肢を広げます。
娯楽施設や商業施設、飲食店などで適切な行動がとれるようにし、
社会の中で楽しい思いをたくさんしてもらえるよう支援します。

三気のいいところ(福利厚生など)

  • 利用者さん・ご家族さまからたくさんの笑顔と感謝がいただけます。
  • 自分が必要とされていることが実感できます。
  • ソウェルクラブに全職員が加入、旅行や食事、映画など正職員・パート職員を問わず楽しんでいます。
  • SSK(三気の里職員親睦会)があり、定期的な親睦会には費用補助もあります。
  • ソフトボール、バレーボール、市民マラソンなどスポーツを楽しむ職員が多く、生活にメリハリをつけてリフレッシュしています。
  • 冷暖房完備の休憩室があり、コーヒー・紅茶・清涼飲料などのティーサーバーを無料で利用できるます。
  • 公的な保険とは別に、職員が病気で入院した場合の自己負担(個室料や食事代なども)を補償する保険に加入しているので、いざという時にも安心です。
  • 無料セカンドオピニオンやメンタルヘルスの相談を専門医から受けられます。
  • 成人病予防健診・一般健診が無料で受けられる他、インフルエンザなどの予防接種にも補助が出ます。
  • 年次有給休暇とは別に冠婚葬祭時には特別休暇(有給)が取得できます。
  • 産休期間中も賃金は100%支給します。
  • 女性の育休取得率100%(過去5年間)
  • 職場のロケーションは最高です。毎日阿蘇の山々を眺めながらの通勤はモチベーションUP!
  • のどかな田園地帯でおすそわけの「野菜」がまわってきます。
  • ホンダ技研をはじめとする企業や工場も多く、人口も増加しており、住宅や商業施設も揃っていて活気があります。
  • 熊本中心部まで車やJRで30分圏内で、買い物や遊びにもGOOD!
  • 阿蘇山上も車で50分ほど。気軽に阿蘇・久住観光ができます。
  • 菊池・植木などの良質な温泉地へも車で30分以内。温泉が恋しくなったらGO!
  • 熊本空港まで車で10分。航空機のスピードを最大限に活かせ、旅行好きの人やIターンで県外へ帰省という場合でも楽ちんです。

 

新人スタッフにインタビューしてみました。

今福スタッフ(福岡女子短期大学卒)
平成30年4月入社
田上スタッフ(熊本学園大学卒)
平成30年4月入社
Q三気の里を選んだ理由は?
今福)実習に来たとき、職場の雰囲気が良くて楽しかったからです。 田上)ホームページを見てから見学させてもらい、嘘がない施設だと思って決めました。
Q今どんな仕事をしていますか?
今福)利用者さんの生活支援や作業支援です。 田上)利用者の方の日々の生活支援をしています。
Q仕事の楽しさ・やりがいはどんなところ?
今福)利用者さんとの関係が構築されるにつれ、笑顔が増えていくことです。 田上)利用者の方がチャレンジされて成功したとき、ともに喜びあえるところです。
Q仕事上での悩みはありますか?
今福)交替制勤務なので体調管理に気をつかっています。 田上)利用者の方が何を訴えておられるのか、まだ理解できない時があることです。
Q職場の雰囲気はどうですか?
今福)分からない事を周りのスタッフに聞きやすい雰囲気です。 田上)お互いに連携がとれていて、みな生き生きしています。
Q利用者さんとのエピソードがあれば教えてください。
今福)一緒に創作活動をしていた時、最初はこちらからの提案にただ従ってるという感じでしたが、後からは自分からやりたい事を伝えてこられました。意欲をひき出すことができて嬉しかったです。 田上)人と接するのが苦手な方が、私の名前を覚えて下さり自分から話しかけてきて下さった事が嬉しかったです。
Q学生時代に勉強したことは役に立っていますか?
今福)幼児保育の勉強のなかで障がいについても学びました。今も役に立っています。 田上)社会福祉の勉強をしていたので、役に立っています。
Q休日の過ごし方は?
今福)テレビを見たり本を読んだりしています。 田上)読書や映画など。友達と遊びに行くこともあります。
Q将来の夢は?
今福)仕事ができる落ち着いた大人になりたいです。 田上)利用者の方に幸せと感じていただけるような支援ができるようになりたいです。
Q後輩にひとこと
今福)最初は大変と感じることもありますが、一つ一つできることが増えていくことでモチベーションが上がり、今はやりがいを感じています。 田上)簡単な仕事ではありませんが、やりがいを感じられる仕事です。

モデル給与例


四大卒の生活支援員
入社2年目(独身)
アパートで独り暮らし
月収:284,000円(通勤、住宅、夜勤、時間外手当など含む)
年収:4,425,000円




高卒の生活支援員
入社3年目(独身)
自宅から通勤
月収:224,000円(通勤、夜勤、時間外手当などを含む)
年収:3,397,000円





短大卒の生活支援員
入社4年目(独身)
アパートで独り暮らし
月収:274,000円(通勤、住宅、夜勤、時間外手当など含む)
年収:4,139,000円





四大卒の生活支援員
入社9年目(既婚・子どもあり)
自宅から通勤
月収:373,000円(通勤、扶養、夜勤、時間外手当など含む)
年収:5,695,000円

 

労働条件詳細

応募はこちらから

※リクナビからも応募できます。