3班レク ~高森田楽料理~

8月20日(火)
3班のみなさんは南阿蘇の高森へレクレーションに行きました。
三気の里で実習中の学生さん1名も加えて総勢30名でのお出かけです。

お昼ごはんには、普段なかなか体験できないものを利用者さんにも体験してほしくて「高森田楽の里」さんへ向かいました。

木立に囲まれた自然の中にある古民家の店内はとっても味のある雰囲気で、みんなで囲炉裏をかこんで座ると昔にタイムスリップしたように感じます。

囲炉裏で焼きながらの食事ですが、利用者さんも上手に食べておられました。
「いも」や「こんにゃく」「豆腐」「やまめ」など、とっても美味しくてお腹いっぱいになりました。

ただ、火が近いのでちょっと暑かったですね~
行く季節は考えた方がよさそうです。

貴重な田楽体験のあとは、三気のレクでは定番の「湧水トンネル」へ

トンネルの中は夏でも涼しく、今度はひんやり体験ができました。

陣内食堂-夏-

8/17(土)11:00より
第7回目の陣内食堂を開催致しました。

朝から調理を担当して下さるのは、大津町更生保護女性の会のみなさん。
八代から参加してくれた大学生ボランティアも手伝ってくれました。

駐車場にブルーシートで屋根をつくり、そうめん流しの台を設置してくれたのはスタッフの吉田さん。なんでも器用にこなされます。

テントをたてて、机椅子を準備し、めんつゆや薬味を準備し、かき氷、お菓子すくいの準備ができあがる頃、さっそく子どもたちがやってきました。

ひとりひとり麺つゆとお箸をもって準備OK!
「じゃ流すよ~♪しっかりとってね~!」
水流にのってすばしっこいソーメンの動きに最初はうまく取れませんでしたが、
利き腕が使い易いよう位置を変えたり、最初から箸を下して待ち伏せしたりしてすぐに上手に取れるようになります。

ソーメンに交じって時折流れてくる「ぶどう」や「トマト」や「ゼリー」に子どもたちは大はしゃぎ。大人も一緒になって楽しめます。

夏休みのいい思い出になって、小学生は宿題の絵日記も進みそうですね!

その後も三々五々集まって
流しそうめんを体験したり、かき氷を食べたり、お菓子すくいをやったり

いなり寿司・ポテトサラダ・夏野菜の味噌炒めなどが載ったプレートランチで栄養のバランスもバッチリです!

お腹いっぱいになったら、また三々五々戻っていきます。
好きな時間に来て、満たされたら帰っていくスタイル

11時から14時までの約3時間に70名もの老若男女に楽しんでいただきました。
中には子ども食堂つながりで、嘉島町で「だんだん食堂」をされている穴井さんも駆けつけて下さいました。

本日の陣内食堂開催に当たってはたくさんの方から食品類の寄付をいただきました。
本当にありがとうございました。

<Special Thanks>
フードバンク熊本様
山中様、宮本様、砂野様
境様、坂野様、松村様、小城様、森田様、上田様、鶴様、酒井様、久保田様、松田様、高村様
前田様、有馬様、芹川様、今池様、毛井様
※順不同(お名前漏れがありましたらすみません。ご連絡下さい)

ワークキャンプ

大津町社会福祉協議会さんでは、子どもたちに「ふくし」を身近に感じてもらおうと、夏休みにワークキャンプを実施されています。町内の希望される小学生から高校生のみなさんが、直接福祉事業所へ出向き、いろんな交流や模擬体験などを行うという取り組みです。 続きを読む

5班レク ~四季の里旭志BBQ~

7月30日(火)
5班のみなさんにとって、令和になって初めてのレクレーションを行いました。

おでかけ先は、5班さんの「行きつけ」ともいえる「四季の里旭志」さんです。
ここは、温泉やプール、売店・レストランなどがある管理棟を中心に、キャンプ場や家族風呂、遊具のそろった芝生広場などがあり 一日楽しめます。 続きを読む