研修」タグアーカイブ

強度行動障害支援者養成研修(実践研修)

2月13日と14日の2日間
大津町生涯学習センターの中会議室で強度行動障害支援者養成研修の【実践研修】を行いました。

県内各地の事業所から総勢20名以上の支援者の方に参加していただきました。

いままで【基礎研修】は数回行ってきましたが、【実践研修】は初の試みです。

実践研修では講義より演習をより多く取り入れ、強度行動障害についてより実践的に学んでいただけたのではないかと自負しています。

参加者の方にもご好評いただき、今後も基礎研修、実践研修ともに企画して参ります。

より多くの支援者のみなさまに、強度行動障害の特性や支援について学んでいただき、日頃の適切な支援に結びつけていただければ嬉しく思います。

それによって、最も困っておられる当事者の方が、周囲に理解され暮らしやすい社会になっていくことを願って止みません。

さんきのうた

三気の会には、スタッフ独自で作詞・作曲した「三気オリジナルのうた」があります。
スタッフの浦田さんが作られたそのうたは、現在でも児童発達支援センター「三気の家」で卒園歌として使われています。

10/13(土)三気の里のスタッフ会議で、このうたの”三気の里バージョン”をつくろう!というグループワークをおこない、歌詞をスタッフみんなで考えました。

続きを読む

げんき隊9月

9/11(火)
介護予防運動げんき隊を行いました。
まずは40分間、利用者のみなさんと体を動かします。
今日は椅子を使った運動で、足腰を無理なく動かしたり伸ばしたり、上半身も連動させて身体機能を維持するための運動を行いました。

続きを読む