前のページに戻る場合はブラウザーの戻るを押してください






☆母子・父子通園の目的
◆親御さんと子供との関わり方を見る
◆スタッフと子供との関わり方を見てもらう・知ってもらう・やってもらう
 (課題との取り組み方・手順等の伝達)
◆家庭へつなげる為の窓口
◆日頃の子供達の取り組みの成果や現状を知ってもらう場
◆母子通園…1カ月に1〜2回実施
◆父子通園…年に3回
 
☆活動内容
 基本的にはデイリープログラムに親御さんも一緒に参加される形態を取っています。
◆個別学習
 親子で日頃の課題に取り組んでもらい、その間スタッフが各々の親子に対しアドバイスしたり、スタッフと子供と課題に取り組み、その手順や意図について説明を行っています。
◆食事(外食)訓練
 子供達は偏食やマナーの問題もあり、なかなか外食に出かけられない家族もあります。日ごろの偏食指導やマナー訓練で培った力を発揮する事と子供達やその家族の活動の場の拡大やきっかけになればという目的も含め外食訓練も行っています。
  ・列に並んで待つファーストフード
  ・目の前にあるのに焼けるまで待つお好み焼き
  ・行儀良く正座して食べるお座敷での食事

◆遊戯場の活用
 映画館、ゲームセンター、プール、デパート、繁華街、ボーリング場などにこれまで行きました。
 みんなが楽しめそうな場所ですが、音や光、刺激の多さ、待つことの多さ等で楽しめなかったり、出掛けられないお子さんが多いです。苦手なことを克服する為やマナー良く楽しむためにも出掛けています。これ食事(外食)訓練と同様、子供達やその家族の活動の場の拡大やきっかけになればという目的も含め行っています。

◆買い物訓練
 お金を使って買い物をするというよりは、親御さんと一緒に出掛ける練習を目標においています。
 例えば、お母さんがちょっと品物を見比べている間ぐずらないで待てる。お菓子を買わなくても大丈夫。試着ができる。一人で行きたい処にばかり行かないでお母さんと手をつないで待てる。レジで計算している間待てる。支払いが終わるまで食べないで待てる等。

◆登山

◆公共の交通機関の使用

◆歯磨き

◆身辺処理の練習



三気の家に関するご意見・ご質問はこちらまで。

社会福祉法人 三気の会
児童発達支援センター 三気の家
〒861−8072  熊本県熊本市北区室園町20−40
TEL 096−346−3323
FAX 096−346−3610